北の木・設計  札幌で木造注文住宅の設計をしています

idea

con1

北国の木々と暮らし

その土地の風土や生活に相応しい建物をつくりたいと思っています。
自然の光や熱を活かしたり、地域の素材をとりいれたり。
私達の事務所は木造住宅の設計をメインとしていますので、特に地域の木でつくることにこだわりたいと思っています。
北海道の場合はトドマツ、エゾマツ、カラマツ、ナラ…等です。長い年月をかけて育ってきた樹木をできるだけ素のままに、職人さんの手で存分に活かして家をつくることが理想です。
そういう家は住む方にはもちろんその場所にもしっくり馴染むように思います。
デザイン的にはシンプルで心地よく、住人の方が「ずっと愛せる家」を目指したいと思います。
住まう方のこだわりをお聞きしながら、ご家族にとっての最良な家を一緒に考えていきたいです。

そして庭には(もしくは近所や鉢植えでも)お気に入りの木があると、緑の季節がいっそう楽しいものになったり、春を待つ時間も楽しくなります。
北国ならではの、木々とともにある暮らしを考えていけたらと思います。

 

家づくりの具体的な流れや仕様、設計料等についてはこちらをご覧ください → 家づくりの流れについて

 

sa2moku2

PAGETOP
Copyright © 北の木・設計 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.